食欲の秋~ウォーターオーブンレンジで鮭の香草焼き作ってみた~

4.5

どうも!リョクちゃです。

今回は食欲の秋ということもあり、ウォーターオーブンレンジを使って

レシピに掲載されている鮭の香草焼きを作ってみたので紹介をしていきます。

ちなみに前回の料理記事はこちらになります。

秋の味覚でもあるしいたけをヘルシオグリエの過熱水蒸気機能を使って簡単に焼いてみました。しいたけの簡単な焼き方、おつまみとしても最適な時短料理としてどうでしょう。



今回使うウォーターオーブンレンジ

今回はSHARPが作っている、ウォーターオーブンレンジ

ヘルシオグリエ(AX-HR2)を使いました。

シャープ ヘルシオ グリエレンジ レッド AX-HR2-R

過熱水蒸気機能とレンジ機能を兼ね備えています。

レンジ機能では、500/600Wの切り替えができ、解凍機能も付いています!

過熱水蒸気機能では、レベルが3段階あり、それぞれ食材に合わせて変えることができます。

また、焼き芋や鶏のから揚げ(ノンフライ)で作ることができちゃいます。

ノンフライ調理ができるのは魅力的ですね。まさにヘルシー。

個人的には、レシピに掲載されているモーニングセットと呼ばれる朝食メニューが

お気に入りです。

トレイに、食パン、ウィンナー、パプリカ、目玉焼きホイルに卵をそれぞれ入れた

メニューなんですが、1回でこれすべて調理してくれるのです!

朝のバタバタする時間帯にこれだけのことができてしまうのは、

究極の時短ではないでしょうか。

鮭の香草焼き

スポンサーリンク




使う材料

材料分量
生さけ2切れ(1切れ80g)
パン粉大さじ1
オリーブオイル大さじ1
粉チーズ小さじ1
乾燥バジル小さじ1
塩、あらびきこしょう各少々

作り方

  1. パン粉、オリーブオイル、粉チーズ、乾燥バジル、塩、あらびきこしょうを
    すべて混ぜ合わせます。
  2. トレイにクッキングシートもしくはアルミホイルを敷きます。
    ※ トレイの汚れを防止するためです。
  3. トレイにさけを並べ、身の方に①で混ぜたモノを乗せて焼きます。
  4. 焼きモードは、過熱水蒸気モードの中になります。(下図参照)

焼きモード

焼き時間は約15分になります。

ダイヤルを回して、15に合わせます。

水タンクに水が入っていることを確認し、スタートを押します。

いざ、焼きます!



出来上がり

こんな感じで出来上がりました!!

意外にもしっかりと焼けています。

ビールと一緒にいただきます。

今日のビール

最近はエールのフルーティ系を飲んでます。

秋の夜にしみじみと、鮭の香草焼きを食べながら……。

ご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク