【PowerShell】変数のデータの型を調べる~データの型を学んで一歩前進~

どうも!リョクちゃです。

今回は、変数のデータの型を調べる方法を簡単に紹介していきます。

ちなみに前回はこちら

ふとContainsを使って、文字列にある文字が含まれているかどうかを確認したいといったことがあります。これをハッシュテーブルに対して使ったら予想と違う結果だったので記事にしました。普段わかっていながら実はわかっていなかったので改めて勉強になりました。参考になれば嬉しいです。

データの型を調べる

PowerShellでの型宣言については以下の記事でも触れました。

PowerShellにも変数や定数、そして関数といったプログラミングにおける基本となる手法や技法があります。そんな中でも触りとなるモノについてまとめています。意外と何でもできてしまうPowerShell、何らかの参考になれば嬉しいです。

[型名]$<変数名>
とすることで明示的に型を宣言し、以降宣言された変数は、
指定された型の情報しか代入ができません。
しかしながら、PowerShellでは明示的に宣言しなくても変数は使えます。
VBのように怒られることはありません。
そのため、あれ?今どんな型だっけ?といったことになることが時たまあります。
そんな時に以下のメソッドで変数のデータの型を調べることができます。
$<変数名>.GetType()
例)

結果は以下のようになります。

いくつかパラメータが出てきますが、Nameのところがになります。

他にも

結果は

といった感じに変数の型を調べることができます。

より詳細に知りたい場合、以下のメソッドで型のみを知ることができます。

$<変数名>.GetType().FullName

例)

結果は

となります。

まとめ

変数の型を調べる方法について紹介していきました。

GetTypeは何かと使えるメソッドなので、覚えておくと便利です。

こんなのあったな程度に頭の片隅に残しておいてもらえれば。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Windows PowerShell実践システム管理ガイド 第3版 マイクロソフト関連書

Windows PowerShell実践システム管理ガイド 第3版 マイクロソフト関連書

横田 秀之, 河野 憲義
3,971円(05/22 17:25時点)
発売日: 2017/10/20
Amazonの情報を掲載しています

スポンサーリンク